読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルリン幼稚園

ベルリンでの日常と子育て

マヨルカ

旅行

日本から帰ってきてから、2週間後には今度は地中海にあるマヨルカ島へ。

ここはドイツ人にとってのハワイ。大半のドイツ人は一回は行ったことはあって、どこに行ってもドイツ人に会います。

ハワイとおんなじように、開発されきった、ツーリスト向けのレストランやクラブなどでうめつくされた、全然行きたくないような場所も一部あるけど、そこさえ避ければ、そびえる山、真っ青な海、中世そのままのような村のある楽園。

2家族で、山村にある一軒家を借りて一週間過ごしてきました。
今回泊まったのはここ。
https://www.airbnb.co.uk/rooms/989414

絶景で、プールもある、きれいなVillaが日本円で一泊20000円ちょっと。今回は2家族だったけど、3家族で泊まったら一泊一家族6700円弱。日本ではこの値段じゃキャンプ場のコテージにすら泊まれません!

 

f:id:kayoinberlin:20140612020912j:plain

テラスからの眺め

ヨーロッパは休暇が長いせいか、いいところに(日本の間隔からすると)格安に泊まれて、とっても嬉しい。

一日目はビーチへ。行く途中の眺めが素晴らしい。

f:id:kayoinberlin:20140612021058j:plain

マヨルカはロードバイクのメッカでもあって、ここまでのすごい坂を、何人ものサイクリストがえっちらおっちら上がっている。私も昔、富士山自転車で登るなんてこともしたなー、懐かしいなー。またやりたいな―。。。


砂は白く、海は透明

f:id:kayoinberlin:20140612021145j:plain

 2日目はあいにくの雨で、家におこもり。でもこの家にはでもおもちゃがたくさんおいてあって、子供は全然あきない。子連れだと、ホテルより一軒家が断然楽。子供を寝かせて大人はリビングルームでワインを飲む、とかいうこともできるし。外を走り回らせておくこともできるし。

二階の床がガラスになってて、遊んでいる子をまったりリビングで監視。

f:id:kayoinberlin:20140612021220j:plain

 

雨がやんだので、車でちょっとお散歩へ。30分ぐらい走ったら、この絶景の山の中です。

f:id:kayoinberlin:20140612021311j:plain

 

3日目はハイキングへ。ここは海沿いの歩きやすく舗装された道で、眺めが最高。

f:id:kayoinberlin:20140612062626j:plain


明樹もエルゴのなかで文句も言わず楽しんでいました。

4日目はビーチの後軽くハイキング・・・。のはずが、大変なことに。軽く・・・のつもりで大したレイングッズも持たず、地図もヘボいのしか持っていなかったのに、道に迷い、4時間ぐらいかかった・・・。しかも雨が降ってきた!娘にレインジャケットをかぶせ、私はひたすらモクモク不機嫌に歩いていたのだけど、こういう小さな冒険(トラブル?)の大好きな旦那は大はしゃぎ。

f:id:kayoinberlin:20140612054131j:plain

ここに行くはずだったのに・・・。

f:id:kayoinberlin:20140612054208j:plain

ヤギさんもいます。ここまでは良かった。

この後ゴロゴロと・・・・。

不機嫌なので、その後の道中の写真が一枚もなし。眺めはきれいだったから、ちゃんと写真取ればよかったなー。娘はそんな天気にも負けず、わりとごきげんだったのが救い。。


5日目は観光&買い物デー。Camperの靴、中世の町並みと、タパスを堪能。
マヨルカは実はCamperの発祥地。近くの街に大きなアウトレットがあって、Camperの靴を3足、133ユーロでゲット!

その後は、Valdemossaという、中世そのままのような町へ。

f:id:kayoinberlin:20140612054332j:plain

 

観光地なんだけど、一本観光ストリートを外れると、誰も居ない。

f:id:kayoinberlin:20140612054416j:plain


隠れ家的なタパスバーを見つけ、娘が寝ている間に二人でタパス&ワインタイム。久しぶりにちょっとふらふらするまでのめた~。断乳してよかったなあ。なんて。

 

f:id:kayoinberlin:20140612054447j:plain

 

最後の6日目は、3日めに行くはずだったビーチにリベンジ。透明で、魚もいっぱい見れて最高なんだけど、、、、人に慣れたやぎが一匹、餌をあさりに来る。追い払っても逃げないし、リュックサックの中まで漁るので結構怖い・・・。娘はギャン泣きでした。

f:id:kayoinberlin:20140612054505j:plain

 一週間、太陽と自然を満喫しました。叉行きたいなー。