読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルリン幼稚園

ベルリンでの日常と子育て

Aちゃんの日本語

この頃、Aちゃんのドイツ語がどんどん強くなり、それに押されて日本語が弱くなってきている。前に覚えてた単語(きりんとか)も忘れていたりするし、子供って覚えるのは早いけど、忘れるのも早いのね、、と実感してます。

 

日本語を話すときに、「えっと、えっと」という間投詞が多く入り、ドイツ語より明らかに出が遅い。それでちょっとイライラしているよう。

 

この間は階段を降りるときに、「一つの手に物を持っていて、もう一つの手では手すりを持っているから手をつなげない」というのが日本語でうまく言えなかったらしく、「ドイツ語ではね」と前置きを日本語でしてからドイツ語でそれを言っていた。

 

私と話すのと、一週間に一度の日本語補習校では時間が足りないので、何をやっていけばいいかな。とりあえず今意識しているのは、

 

・日本語環境のお友達と会うのをふやす。

 

・読み聞かせ、日本語ビデオ鑑賞時間の増加

 

・習い事はなるべく日本語で。

 

・私と一緒に家にいる時はできるだけ一緒に遊ぶ。意識して新しい単語を導入する。

 

むー、他に何ができるかな・・・。

そろそろひらがなも導入していきたいところだし。

今度の帰国の際には、幼稚園体験入学もしてみたいから、そろそろ探し始めないと。