読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルリン幼稚園

ベルリンでの日常と子育て

またまた別荘

今年もやって来ました、別荘の季節。2週間、義両親と一緒にベルリンの郊外で過ごす予定です。

 

去年までは、Aちゃんがまだ幼稚園に通っていなかったので、義両親がAちゃんを見ててくれるのがとってもありがたかったのだけど、今年は幼稚園をわざわざ休ませて来ているので、ありがたみが薄れ気味(笑)。

 いやいや、そんなこと言ったらバチが当たる。とてもよくAちゃんを構ってくれて、Aちゃんもすごく懐いています。私とオマ(おばあちゃん)の選択肢があったら、オマを選ぶほど・・・。

 

 相変わらず自然がいっぱいで気持ちが良くて、Aちゃんには最高。朝から晩まで庭で遊んでいられる。

 

 

りんごの木のうろに、Blaumeise(アオガラ)のような鳥が巣を作っていて、餌を持ってくる様子を観察できる。

 

f:id:kayoinberlin:20150526055334j:plain

 

 今日はダンゴムシが丸くなったり歩き出したりする様子をじっくり観察し、(砂の)ケーキにひなぎくを飾ったり、何故か赤ちゃんになって、ミルクをもらったり抱っこしてあやしてもらいながら遊んでいました。そして、一日大人が相手をしているせいか、日本語もドイツ語もぐんぐん伸びている!

 

私はその間、ジョギングに行ったり、ブログを更新したりしてゆったりと過ごしています。