読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルリン幼稚園

ベルリンでの日常と子育て

別荘にて

マヨルカから帰ってすぐ、ベルリン郊外にある、夫の家族が持っている別荘で義両親と一緒に過ごしています。

湖のほとりでとても気持ちがいい。

庭にはさくらんぼの木がちょうど実をつけていて、娘はそれをとって食べたり、鴨が餌を食べにくるのでそれを観察したり、森にお散歩に行って、枝を集めたり。

 

夫は小さな町で、森のなかを駆けまわって育ったので、郊外に引っ越して、娘にも自然たっぷりな環境を与えてあげたいみたい。

 

私も子供にはこういう環境がいいんだろうなー、とは思うものの、ドイツでは郊外に住む気にはあんまりなれない・・・。

 

ベルリンはとても国際的な都市で、今住んでいる中心地の辺にいる限り、外国人だからといってジロジロ見られたりすることはないし、ドイツ語が普通に話せれば、わけ隔てなく接してくれるのだけど、郊外にでるといきなりドイツ人ばっかり!私が気にしすぎるだけかもしれないけど、なんだかフレンドリーでない視線をたまに感じる・・・。

幼稚園も中心地では色々な国の子が来ているけど、郊外ではドイツ人ばっかり。それに娘には、いろんな言葉を話して、外見も違う子が普通に一緒に遊んでいる環境で育ってほしいと思うので、中心街にとどまりたいけど、どうなるかな。この頃ベルリンは家賃が高騰中。しかも今私達が住んでいる辺は人気エリアで、引っ越そうと思うと、家賃が最低でも300ユーロぐらい上がっちゃう。。。

 

庭で水浴び